ゲート、家庭用/車載用テレビでの動画再生に対応するHDDプレーヤー | RBB TODAY

ゲート、家庭用/車載用テレビでの動画再生に対応するHDDプレーヤー

IT・デジタル その他

DVP-370Vx
  • DVP-370Vx
  • DVP-260
 ゲートは、家庭用テレビや車載用テレビでの動画再生に対応するHDDケースを発表。3.5インチHDDに対応する「Multimedia Player abigs DVP-370Vx」と、2.5インチHDDに対応する「Multimedia Player abigs DVP-260」の2製品で、7月27日発売。同社直販サイトでの販売価格はそれぞれ27,800円、19,800円。

 2製品ともに、HDDを別途搭載することで、動画データや音楽データ、写真データなどをテレビに出力することができるHDDケース。「マルチメディアプレーヤー」と銘打っている。家庭用テレビのほか、シガーアダプタなどの車載オプションが付属するため、車載用テレビでの使用にも対応する。

 FMトランスミッタ機能を搭載し、ステレオサウンドをFM波に変換して送信が可能。配線は不要で、音楽データをFMラジオで受信できる。さらにDVP-370Vxは、映像トランスミッタ機能も備える。音声データと映像データを電波に変換してテレビで受信が可能だ。映像出力はアップスケーリングで1,080iまで出力可能。

 また、2製品ともにデジタル音声出力に対応。デジタル出力の端子は、光デジタル、同軸デジタルで出力可能な音声端子を備える。ドルビーデジタルやDTSのマルチチャンネルデジタルオーディオに対応した動画ファイルを再生する際、5.1chのサラウンド再生が可能だ。また、DVDデータを本体にコピーすることで、DVDディスクの再生と同じようにDVDメニューの画面を操作できる。途中まで再生した動画ファイルを、続きから再生できる「レジューム機能」も搭載する。

 対応フォーマットは、動画がMPG/DivX/XviD/AVI/ISO/IFO/VOB/DAT、音声がMP3/WMA/WAV/OGG/AC3、画像がJPEG。インターフェースとして、USB2.0/S映像/コンポジット/コンポーネント/デジタル音声出力(光/同軸)などを備える。HDDのフォーマットはFAT32、NTFSに対応。対応OSはWindows Vista/XP/2000/ME/98 SE。DVP-370Vxの本体サイズは幅206.6×高さ140×奥行き55mmで、重さは1.39kg(HDD非搭載)。DVP-260の本体サイズは幅135×高さ22×奥行き80.3mmで、重さは130g(HDD非搭載)。
《》

特集

page top