SIMロックフリーで、5型VGA搭載多機能機、重さ150gのスマートフォン2機種発表——HTC | RBB TODAY

SIMロックフリーで、5型VGA搭載多機能機、重さ150gのスマートフォン2機種発表——HTC

ブロードバンド その他

X7501の外観
  • X7501の外観
  • P3600の外観
 HTC Nipponは18日、日本市場向けの新たなスマートフォンラインアップとして、PCライクなフォルムとポータブル性を併せ持った「HTC X7501」、およびコンパクトでスタイリッシュなPDAフォン「HTC P3600」の2機種を9月以降に発売する予定だと発表した。

 いずれの機種も通信事業者(キャリア)の枠を越えて利用できるSIMロックフリー端末となっており、3G(W-CDMA)およびGSMに対応しているのが特徴だ。また、無線LANやBluetooth接続にも対応しているため、ビジネスおよびプライベート、また海外でも用途に応じて自由にコネクティビティを選択できるとしている。

 HTC X7501は、重さわずか約350g、幅133.1×高さ97.7×厚さ16mmと文庫本サイズのノートPCのようなスタイルに、8GバイトHDDとminiSDメモリカードスロットを搭載したモデル。OSには「Windows Mobile 6 Professional 日本語版」を採用しており、メールやスケジュールの同期に加え、Officeで作成したドキュメント管理、インターネット閲覧、画像データの管理が行える。文字入力や操作は5インチのVGAカラー・タッチパネルから行えるほか、マグネットで取り外し可能なQWERTYキーボードにも対応する。

 一方、HTC P3600は、「PDAのようなスマートフォンが欲しい」というユーザーニーズに応えるべく、通信機能が付いた「進化したPDA」というべき端末。OSには「Windows Mobile 5.0日本語版」を採用しているほか、各種の情報管理機能やメール、ビジネスにも役立つさまざまなツールが搭載されており、PIM端末として最強の端末だと同社ではしている。

 本体にはキーボードはなく、タッチスクリーンのみで操作するスマートさを追求しており、重さ約150gという軽さとスタイリッシュさを実現。さらに、GPS機能を搭載しており、位置情報を利用したルート案内や渋滞情報などを検索可能で、ナビゲーション端末としても利用可能だとしている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top