NEC、幅99mmのスリムタワー型デスクトップPC | RBB TODAY

NEC、幅99mmのスリムタワー型デスクトップPC

IT・デジタル ノートPC

ValueOne ST(外付けステレオスピーカー/キーボード/マウスが付属)
  • ValueOne ST(外付けステレオスピーカー/キーボード/マウスが付属)
  • 本体前面にメモリーカードスロットやUSBポートを装備
 日本電気(NEC)ならびにNECパーソナルプロダクツは18日、省スペースなスリムタワー筐体を採用したシンプル仕様の個人向けデスクトップPC「ValueOne(バリューワン) ST」を発表した。価格はオープンで、予想実売価格は85,000円。7月20日発売。

 同製品は幅99×高さ363×奥行き380mmというスリムな筐体を採用し、同社製タワー型PC「ValueOne MT」と比べて設置面積が約46%、筐体容積が約41%と半分以下に縮小させた省スペース設計のタワー型デスクトップPC。USB2.0ポートを本体前面に2ポート、背面に4ポートと計6ポート搭載するほか、拡張性に配慮したPCIスロットを2基装備。また、本体前面にメモリーカードスロットを搭載し、SDHC/SDメモリーカード/メモリースティック/xDピクチャーカード/スマートメディア/コンパクトフラッシュ/MMC/マイクロドライブの各メディアに対応する。

 主なスペックとして、CPUはCeleron D347(3.06GHz)を採用し、チップセットはQ963 Express(ビデオ機能内蔵)。メモリは512MB(最大2GB)で、HDDは320GB。光学ドライブは2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブを搭載。OSはWindows Vista Home Basicを採用する。

 そのほかの仕様として、インターフェースはDVI-D/ミニD-sub15ピン/パラレルポート/シリアルポート/ギガビットEthernet/ステレオミニなど。外付けステレオスピーカー/キーボード/マウスが付属。

 また、同製品をベースとして、OSやCPUなどを選択できるBTO対応のweb直販モデル「ValueOne G タイプST」もあわせて発表。最小構成仕様はCPUがCeleron D347(3.06GHz)、メモリは512MB、HDDは80GB、OSはWindows Vista Home Basic、CD-ROMドライブ搭載で、価格は79,758円。
《》

関連ニュース

特集

page top