メディアッティ、番組が録画できるHDD内蔵STBによるCATVサービスを宮城ネットワーク、ケーブルネット新潟で開始 | RBB TODAY

メディアッティ、番組が録画できるHDD内蔵STBによるCATVサービスを宮城ネットワーク、ケーブルネット新潟で開始

ブロードバンド 回線・サービス

 メディアッティ・コミュニケーションズは6日、ハードディスク内蔵型セットトップボックスによるCATVサービス「プラスR」のサービス提供エリアを拡大し、7月7日より申し込み受付、8月1日よりサービスを開始すると発表した。

 プラスRは、250GBのハードディスクと2つのHDチューナーを搭載したセットトップボックスによるCATVサービスで、ハイビジョン品質での裏番組録画や2番組録画が可能となるのが特徴。2006年秋よりメディアッティ所沢、メディアッティかながわ、メディアッティ江戸川、メディアッティ東上の首都圏4局で展開していたが、今回新たにメディアッティ・コミュニケーションズ傘下の宮城ネットワーク、およびケーブルネット新潟の2局でのサービス提供が決定した。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top