【スピード速報】平均的な週の最速時間帯は上り下り共に火曜未明 | RBB TODAY

【スピード速報】平均的な週の最速時間帯は上り下り共に火曜未明

【スピード速報】はhttp://speed.rbbtoday.com/の1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。このサイトはIXに計測専用サーバを置き、月間計測数は40万を超え、統計データとしても十分な精度と信頼性を持っている。

ブロードバンド その他
曜日ごとの速度差は会社でもパターンがあるかもしれない
  • 曜日ごとの速度差は会社でもパターンがあるかもしれない
  • 縦軸は平均速度(Mbps)、横軸は時間帯。上りと下りのピークが一致している。上りスピードの高低差がかなり大きい
【スピード速報】はhttp://speed.rbbtoday.com/の1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。このサイトはIXに計測専用サーバを置き、月間計測数は40万を超え、統計データとしても十分な精度と信頼性を持っている。

 今回は年始とゴールデンウィークにお送りしたスペシャル企画のフォローということで、6月7日〜6月13日の1週間に渡る全測定データを無条件に用いて、時間帯(2時間単位)ごとのダウンロード速度とアップロード速度の平均を算出した。

 この週は祝日がなく、企業や学校の長期休暇に含まれる可能性が少ないため、年間でも特に「平均的な週」である。そこで、スペシャル企画を実施した年始とゴールデンウィークや、昨年のお盆のような「特別な時期」の比較対照として用いることにした。

 グラフを見ての通り、ダウンロード(下り)、アップロード(上り)のピークは一致しており、どちらも最速を記録したのは6月12日(火)の未明、2時から3時の2時間であった。ゴールデンウィークにお送りしたスペシャル企画においては、どちらも最速を記録したのが「こどもの日」の未明、2時から3時の2時間であったが、こちらは平日であり、下りについては翌13日(水)の早朝4時から5時の2時間とあまり差がない。

 また、この最高速度は、ゴールデンウィークや年末年始を上回っている。下りは平均37.2Mbpsで、こどもの日未明の平均34.9Mbpsを超え、上りの平均32.0Mbpsは、時間帯平均速度としてはこの統計始まって以来の最速レベルである。ところが、上りの最遅である6月13日(火)の昼下がり、14時から15時の2時間においては、平均速度は10.0Mbpsと大きく落ち込み、なんと3倍以上の大きな差となっている。今回の統計だけからは断定できないが、平均的な週の方が、曜日と時間帯による速度差が大きいことが考えられる。

 さて、過去の統計で、年末年始、お盆休み、ゴールデンウィークに共通に見られた特異なスピード傾向である「半日程度の間、スピードの変化がほとんどなくなる日がある」についてだが、今回のグラフにはまったく見られない。やはり特別な時期のみの現象なのであろうか。今年もお盆休み付近の時期においてリトライしてみよう。
《平野正喜》

関連ニュース

特集

page top