[スピード速報]お盆休み効果か?スピードの時間帯別高低差が消えた! | RBB TODAY

[スピード速報]お盆休み効果か?スピードの時間帯別高低差が消えた!

ブロードバンド その他

[スピード速報]はspeed.rbbtoday.comの1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。このサイトはIXに計測専用サーバを置き、正確なアクセス回線の速度を計測している。月間計測数は40万を超え、統計データとしても十分な精度と信頼性を持っている。
  • [スピード速報]はspeed.rbbtoday.comの1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。このサイトはIXに計測専用サーバを置き、正確なアクセス回線の速度を計測している。月間計測数は40万を超え、統計データとしても十分な精度と信頼性を持っている。
  • [スピード速報]はspeed.rbbtoday.comの1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。このサイトはIXに計測専用サーバを置き、正確なアクセス回線の速度を計測している。月間計測数は40万を超え、統計データとしても十分な精度と信頼性を持っている。
[スピード速報]はspeed.rbbtoday.comの1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。このサイトはIXに計測専用サーバを置き、正確なアクセス回線の速度を計測している。月間計測数は40万を超え、統計データとしても十分な精度と信頼性を持っている。

 今回は2006年8月10日〜2006年8月16日の測定データ全てを、無条件に日付と計測時間帯で分類し、平均スピードを算出した。前回は合計を1時間毎に集計したが、今回は前回の結果を元に特徴をつかむために、深夜ピークゾーン(0〜2時台:ピンク色)、未明・朝ゾーン(3〜7時台:紺色)、日中ゾーン(8〜17時台:空色)、イブニングゾーン(18〜23時台:黄色)の4つのタイムゾーンに分けて、日毎の傾向を見てみた。

 グラフを見ての通り、8月14日(月曜)の未明・朝ゾーン(3〜7時台)までは、前回の結果に似たタイムゾーンごとの高低差が見られる。どの日も深夜ピークゾーン(0〜2時台)が遅く、未明・朝ゾーン(3〜7時台)は速い。唯一の例外は8月12日(土曜)の深夜ピークゾーン(0〜2時台)だが、この日は土曜日であり、他の曜日とは傾向が異なる。よって、14日の朝までは「ほぼパターン通り」と考えてよかろう。

 ところが、このパターンは、14日の日中ゾーン(8〜17時)から15日(火曜)いっぱいまで影を潜めてしまう。なんと、どのゾーンの平均速度も20Mbps前後になってしまい、スピードの高低差がほとんどないのだ。これは「お盆休み効果」ではなかろうか。この時期は、休業する会社や学校が多いだけではなく、企業によってはシステムのメンテナンスを行う場合も多い。よって、ネットワーク利用パターンの変化が、スピードの高低差を消すという形になって現れたのであろう。
《平野正喜》

特集

page top