Yahoo! JAPANがエイズ感染予防啓発キャンペーンを開始 | RBB TODAY

Yahoo! JAPANがエイズ感染予防啓発キャンペーンを開始

 Yahoo! JAPANは1日、社会貢献活動の一環として、HIV(エイズ)感染予防を啓発する「Yahoo! JAPAN レッドリボンキャンペーン2007」の公開を開始した。

エンタメ その他
 Yahoo! JAPANは1日、社会貢献活動の一環として、HIV(エイズ)感染予防を啓発する「Yahoo! JAPAN レッドリボンキャンペーン2007」の公開を開始した。PCと携帯電話の両方からアクセスが可能で、12月26日まで行う。

 今回、Yahoo! JAPANがこのようなキャンペーンを実施するに至った背景には、昨年は過去最高となる1,358人を数えるなど、3年連続でHIV感染者が1,000名を数え、先進国で唯一HIV感染者が増加している状況がある。

 そのため、Yahoo! JAPANでは6月1日から6月7日に実施されるHIV検査普及週間に合わせ、全国の保健所・HIV公的検査機関を紹介するとともに、インターネットの特性を活かしながら、より多くの人がHIVについて知り行動を起こすことにつながるよう、「Yahoo! JAPAN レッドリボンキャンペーン2007」内でさまざまな企画を展開していく。

 内容は、以下のとおり。

・HIV・エイズのこと、そして今の日本の現状を知る
 エイズに関する日本の現状や、正しい知識を得るための情報を掲載。

・動画メッセージ
 お笑い芸人(安田大サーカス、アメリカザリガニ、T・K・O)が、クイズやコント形式でレッドリボン運動を啓発する動画メッセージを配信。

・からだ相談
 エイズ・HIVに関しての悩みを現役医師に聞くことができる、Yahoo!ヘルスケア「からだ相談」(有料)の紹介。

・インターネット募金
 壁紙を購入することで500円から財団法人エイズ予防財団に募金できる、Yahoo!ボランティア インターネット募金の紹介。

・特別企画メッセージ募集
 「みんなで考えるコンドーム着用の大切さ」というテーマで、コンドーム着用に関して、メッセージを募集。12月の世界エイズデーに向けて、11月下旬にサイト上で発表の予定

・ コンドーム パッケージデザイン募集(6月中旬開始予定)
 コンドームのパッケージデザインをお客様より募集し、それらデザインで商品化し、売り上げの一部を財団法人エイズ予防財団「日本エイズストップ基金」へ寄付。
《デイビー日高》

関連ニュース

特集

page top