米Google、Webアプリがオフラインでも利用できるブラウザの拡張機能「Google Gears」 | RBB TODAY

米Google、Webアプリがオフラインでも利用できるブラウザの拡張機能「Google Gears」

ブロードバンド その他
 米Googleは31日(オーストラリア時間)、豪・シドニーで開催中の「Google Developer Day 2007」において、オープンソースベースのWebアプリオフライン実行環境「Google Gears」を発表した。
  •  米Googleは31日(オーストラリア時間)、豪・シドニーで開催中の「Google Developer Day 2007」において、オープンソースベースのWebアプリオフライン実行環境「Google Gears」を発表した。
 米Googleは31日(オーストラリア時間)、豪・シドニーで開催中の「Google Developer Day 2007」において、オープンソースベースのWebアプリオフライン実行環境「Google Gears」を発表した。また、Google Gears上で動作するアプリケーションの第一弾として、RSSリーダー「Google Reader」の提供も同時に開始された。

 Google Gearsプロジェクトの最終目標は、インターネット接続が利用不能、または接続が不安定、低速といった要素に左右されることなく、データやアプリケーションが利用できる環境を提供するということだ。CRMやメールシステム、画像編集といったより多くのWebアプリケーションの開発を促進し、Webブラウザを強力なアプリケーション実行環境にする。

 Google Gearsは無償で提供され、Google謹製アプリケーションのほかに、すべてのWebアプリケーションをサポートするとしている。また、オフライン機能は単一のAPIで提供されるほか、Google Gearsのデータ格納、アプリケーションのキャッシュ、マルチスレッドといった機能に新開発のJavaScript APIが採用されていることも明らかにされた。

 Google GearsはWindows、Mac、Linux上のメジャーなWebブラウザのほぼすべてで動作する。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top