ウィルコム、使いやすさにこだわりW-OAMに対応した東芝製音声端末「WX320T」 | RBB TODAY

ウィルコム、使いやすさにこだわりW-OAMに対応した東芝製音声端末「WX320T」

 ウィルコム、およびウィルコム沖縄は31日、東芝製音声端末「WX320T」を7月上旬に発売すると発表した。価格はオープン。

ブロードバンド その他
WX320T
  • WX320T
 ウィルコム、およびウィルコム沖縄は31日、東芝製音声端末「WX320T」を7月上旬に発売すると発表した。価格はオープン。

 WX320Tは、ウィルコムでは初めての内蔵アンテナを採用したコンパクトな二つ折りボディに、2.4型液晶と130万画素カメラを搭載したW-OAM対応音声端末。押しやすい大型キーパッド「でかキー」などのユーザフレンドリーデザインに取り込み、使いやすさを追求したモデルとなっている。

 フルブラウザ「NetFront」、Word/Excel/PowerPoint/PDFなどを閲覧できるドキュメントビューア、赤外線通信機能などを備えるほか、待受け中や通話中に一番電波が強い基地局を自動的にサーチすることでクリアな通話を実現するベストコネクト機能も利用できる。

 サイズは50×97×21mm、重量は約120g。連続通話時間は約7.5時間、連続待受時間は約850時間。カラーはホワイトとブラック。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top