超レアものの手塚治虫作品が、今ブロードバンドの封印を解く | RBB TODAY

超レアものの手塚治虫作品が、今ブロードバンドの封印を解く

エンタメ その他
 ニフティは18日「@nifty動画」で「手塚治虫アニメワールド」の有料配信を開始した。料金体系は1話105円/7日間など、複数話パックや全話パックがある。
  •  ニフティは18日「@nifty動画」で「手塚治虫アニメワールド」の有料配信を開始した。料金体系は1話105円/7日間など、複数話パックや全話パックがある。
 ニフティは18日「@nifty動画」で「手塚治虫アニメワールド」の有料配信を開始した。料金体系は1話105円/7日間など、複数話パックや全話パックがある。配信帯域は1Mbpsで、Windows Media形式だ。視聴するためには、@niftyもしくはPLEASY会員になるか、@niftyID登録ユーザーになる必要がある。

 今回配信される作品は、これまでにビデオ・DVD化がされていない作品も含めた、テレビアニメ、特別編、劇場版など11作品。「アストロボーイ・鉄腕アトム」のPC向けVOD配信や「KYOTO 手塚治虫ワールド」(京都府・京都市)で限定上映された「鉄腕アトム〜青騎士の巻」と「鉄腕アトム〜地球最後の日」「ブラック・ジャック おばあちゃん」など、目玉作品ばかりだ。

 今後も、「ジャングル大帝」「ふしぎなメルモ」「リボンの騎士」「どろろ」に加え、将来的に手塚治虫原作のアニメ全105作品シリーズを配信する予定としている。
《デイビー日高》

関連ニュース

特集

page top