モバHO!、5月1日より大リーグの試合を1日1試合放送 | RBB TODAY

モバHO!、5月1日より大リーグの試合を1日1試合放送

エンタープライズ モバイルBIZ

 専用モバイル端末向け衛星放送「モバHO!」を運営するモバイル放送は24日、米国MLB(Major League Baseball)から、2007年シーズンより2年間にわたるモバイル放送権を取得したと発表した。
  •  専用モバイル端末向け衛星放送「モバHO!」を運営するモバイル放送は24日、米国MLB(Major League Baseball)から、2007年シーズンより2年間にわたるモバイル放送権を取得したと発表した。
 専用モバイル端末向け衛星放送「モバHO!」を運営するモバイル放送は24日、米国MLB(Major League Baseball)から、2007年シーズンより2年間にわたるモバイル放送権を取得したと発表した。これにより2007年シーズンについては、5月1日よりMLBレギュラシーズンゲームを毎日1試合、ポストシーズンゲームが全試合と、合わせて約180試合の放送が予定されている。

 また同日、モバHO!に加え、地上波デジタル放送のワンセグサービスを視聴できるモバイル端末「モバHO!ポータブル衛星放送受信機」(MBR0501A)を5月下旬に発売すると発表した。価格はオープン。

 本端末は、3.5型QVGA液晶を搭載したモバイルテレビ。モバHO!とワンセグ放送の視聴に加え、SDメモリーカードに番組録画・録音できるのが特徴となっている。本体サイズは幅124×高さ75×厚さ18.2mm、重さは約180g。リチウムイオン充電池を内蔵しており、モバHO!受信時は約4時間、ワンセグ受信時は約7時間の連続視聴が可能となっている。
《村上幸治》

特集

page top