ドコモ、らくらくホンシリーズの販売台数が1,000万台を突破 | RBB TODAY

ドコモ、らくらくホンシリーズの販売台数が1,000万台を突破

エンタープライズ モバイルBIZ

らくらくホンシリーズの累計販売台数の推移
  • らくらくホンシリーズの累計販売台数の推移
 NTTドコモグループ9社は、同社のmova/FOMA携帯電話「らくらくホン」シリーズの累計販売台数が4月22日付けで1,000万台を突破したと発表した。

 らくらくホンは、1999年10月に発売された「P601es」を皮切りに、これまでmovaが4機種、FOMAが5機種発売されている。シリーズを通じた特徴としては、最大3件までのあらかじめ登録した電話番号にワンタッチで発信できる3つのタッチボタン、大きく見やすい文字サイズに加え、2005年8月に発売された「らくらくホンII」以降は音声読み上げ機能も搭載されている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top