ハンカチ王子効果で東京六大学野球の検索数がブレイク〜ヤフー調べ | RBB TODAY

ハンカチ王子効果で東京六大学野球の検索数がブレイク〜ヤフー調べ

エンタメ その他

 ヤフーは、検索ワードランキングの週計データを発表した。集計期間は4月9日〜4月15日。

 それによると時事ランキングでは、楽天球団・田中選手の動画を無断で配信していたサイト「楽天田中将大くんファンクラブ」が1位になった。ちなみに球団側は同サイトの管理人に対し、法的措置をとる方針だ。

 続く2位は、スーパーモデルで俳優。レオナルド・ディカプリオの恋人である「バール・ラファエル」。彼女はディカプリオの子を妊娠した、と報じられたが、ディカプリオの広報担当は否定している。

 また3位には、胃がんのため4月5日に95歳で亡くなった俳優の村上冬樹がチャートインした。

 一方、Yahoo!動画検索で急上昇した検索ワードランキングでは、「メガネ市場cm」「洗浄剤 横浜」「コブクロ 桜 蕾」が上位3位までに入った。

 このほか「グラフで読み解く注目ワード」としては、「東京六大学野球」と「斎藤佑樹」を取り上げて分析している。

 さて甲子園をわかせたハンカチ王子こと、斎藤佑樹選手は大学生になり、今度は「東京六大学野球」にどんな変化を与えたのか?

 例年、六大学野球の検索数は、開幕から徐々に増加し決勝で頂点になる。ところがヤフーのこの調査によると、なんでも今年は春季リーグが開幕して早々、昨年春の最大値を超える数値を記録したとか。世の興奮はさめやらず、といったところか。

 2006年の春季リーグではネット配信が開始されて話題になったが、今年は地上波でテレビ中継もある。「東京六大学野球」とハンカチ王子に注目、である。
《松岡美樹》

関連ニュース

特集

page top