マイクロソフト、月例セキュリティ情報をより詳細に | RBB TODAY

マイクロソフト、月例セキュリティ情報をより詳細に

エンタープライズ その他

 マイクロソフトは4日、ユーザーがより効果的にセキュリティ更新プログラムを適用することを目的として、2007年4月分より月例セキュリティ情報の発表時に提供される内容をより詳細にすると発表した。

 月例セキュリティ情報では、セキュリティ更新プログラム数、影響を受ける製品、最大深刻度、および更新プログラムに関連した展開ツールについて毎月第2水曜日に発表してきた。変更後は、各セキュリティ情報の深刻度などさらに詳しい最大深刻度が提供されるほか、製品バージョンごとの深刻度、脆弱性の種類と影響、影響を受けるソフトウェア、各セキュリティ情報の展開・適用後の検証に関する特記事項が提供される。
《富永ジュン》

特集

page top