イオングループ、電子マネー「WAON」を4月下旬から展開 | RBB TODAY

イオングループ、電子マネー「WAON」を4月下旬から展開

ブロードバンド その他

 イオンは3日、独自の電子マネー「WAON」を4月下旬から展開すると発表した。まずは、首都圏と新潟県の一部のジャスコ、マックスバリュなど約100店舗に設置。2008年度中には、同グループの約23,000店舗に拡大するほか、ほかのグループにも開放していく計画だ。
  •  イオンは3日、独自の電子マネー「WAON」を4月下旬から展開すると発表した。まずは、首都圏と新潟県の一部のジャスコ、マックスバリュなど約100店舗に設置。2008年度中には、同グループの約23,000店舗に拡大するほか、ほかのグループにも開放していく計画だ。
  •  イオンは3日、独自の電子マネー「WAON」を4月下旬から展開すると発表した。まずは、首都圏と新潟県の一部のジャスコ、マックスバリュなど約100店舗に設置。2008年度中には、同グループの約23,000店舗に拡大するほか、ほかのグループにも開放していく計画だ。
 イオンは3日、独自の電子マネー「WAON」を4月下旬から展開すると発表した。まずは、首都圏と新潟県の一部のジャスコ、マックスバリュなど約100店舗に設置。2008年度中には、同グループの約23,000店舗に拡大するほか、ほかのグループにも開放していく計画だ。

 またレジに設置される電子マネーリーダは、WAONのほか、Suica電子マネー、PASMO電子マネー、クレジットカードのiDにも対応する。

 このようにイオングループでは、複数の電子マネーの対応を表明しているが、、WAONを同グループの店舗で利用した場合、ポイントが付与される。セブン&アイグループのnanacoと同じような考え方だ。

 WAONは、現金チャージ専用の「WAONカード」のほか、イオンクレジットカードが発行するイオンカードからのチャージができる「WAONカードプラス」と、1枚のカードでイオンカードとWAONの両方の機能を持つ「イオンカード(WAON一体型)」の3種類が用意される。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top