Suica&PASMO電子マネーの利用が1日50万件を突破 | RBB TODAY

Suica&PASMO電子マネーの利用が1日50万件を突破

ブロードバンド その他

 ICカード「Suica」と「PASMO」における電子マネーサービスの利用が、23日に1日50万件を突破した。東日本旅客鉄道(JR東日本)、PASMO協議会、パスモの3者が、27日に発表した。
  •  ICカード「Suica」と「PASMO」における電子マネーサービスの利用が、23日に1日50万件を突破した。東日本旅客鉄道(JR東日本)、PASMO協議会、パスモの3者が、27日に発表した。
 ICカード「Suica」と「PASMO」における電子マネーサービスの利用が、23日に1日50万件を突破した。東日本旅客鉄道(JR東日本)、PASMO協議会、パスモの3者が、27日に発表した。

 SuicaとPASMOは、首都圏を中心に、JR、私鉄、地下鉄、バスが乗れるICカード。発行は、SuicaはJR東日本、PASMOはパスモだが、いずれも相互で利用できる。さらに、電子マネーも搭載しており、同じ店舗で利用できる。

 このうち、PASMOは18日にサービスを開始したばかり。これを追い風に、1日40万件程度であった利用が、一気に50万件に伸びた。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top