予測不能なストーリー〜韓流コメディ「オー!必勝」 | RBB TODAY

予測不能なストーリー〜韓流コメディ「オー!必勝」

エンタメ 映画・ドラマ

オー!必勝
  • オー!必勝
 ShowTimeは26日、韓国ブロードバンドチャンネル「KoreanTime」にて、韓国ドラマ「オー!必勝」の配信を開始した。

 「オー!必勝」は、2004年に韓国KBSで放映された全16話のドラマで、笑いの中にもホロリと泣ける、ヒューマンコメディの傑作。お金も宿も職もない、ないないづくしの釜山漁港の暴れ者(でも実は韓国随一の大財閥「最高流通」の跡取り息子)という主人公“オ・ピルスン”(「必勝」の意)を演じるのは、「星に願いを」などで人気の永遠の韓流スター、アン・ジェウク。その人情味溢れるキャラクターの魅力に加え、「ホテリアー」「ガラスの靴」などの名脚本家カン・ウンギョンによる名セリフと予測可能なストーリー展開で、アン・ジェウクの最高傑作との呼び声も高い人気作だ。

 全16話(日本語字幕付)で、1月26日に第1話および第2話の配信を開始した。2月2日以降、毎週金曜日の更新時に、順次追加される予定となっている。視聴料金は第1話のみ無料で、第2話以降は1話210円(3日間視聴可能)。配信帯域は500kbps、2Mbps。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top