ソフトバンクモバイル、1モデルで20色、法人向け、薄型など春向けの14モデルを発表 | RBB TODAY

ソフトバンクモバイル、1モデルで20色、法人向け、薄型など春向けの14モデルを発表

ブロードバンド その他

孫正義氏
  • 孫正義氏
  • ワンセグを搭載しながら、厚さ17.9mmを実現。3月中旬以降発売。
  • 米PANTONE社との提携で20色をラインナップ。フルブラウザやFeliCaを搭載。2月上旬以降発売。
  • ソフトバンクホークスのオリジナルモデル。選手のオリジナル画像や、応援歌などが盛り込まれている。3月上旬以降発売。
  • カメラを搭載しないモデル。FeliCaのリモートロックや、ICカードロックに対応。シンプルでセキュリティを重視したモデル。3月中旬以降発売。
  • 813SHのセキュリティ機能をさらに充実させ、法人向けに販売するモデル。リモートでロックやデータの消去ができるほか、情報漏えい防止を目的に赤外線とBluetoothによるファイル転送ができないようになっている。3月上旬以降発売。
  • 320万画素のカメラや、フルブラウザ、GPSを搭載したハイスペックモデル。3月上旬以降発売
  •  ソフトバンクモバイルは25日、携帯電話の春向けの新モデル14機種を発表した。
 ソフトバンクモバイルは25日、携帯電話の春向けの新モデル14機種を発表した。

 注目すべきは、「812SH」だ。米PANTONE社と提携し、1モデルで20色をラインナップした。

 また、引き続き薄型モデルもプッシュ。代表的なモデルとして、3G携帯電話で世界最薄約8.4mmの「708SC」がある。

 法人向けも充実している。「813SH for Biz」は「813SH」に、リモートでのデータ消去や、赤外線やBluetoothでのファイル転送に非対応で情報漏えいを防止する。フルキーボードの「Nokia E61」も、邦人専用モデルとしてリリースされる。

 子ども向けにもアプローチしている。「コドモバイル 812T」は、防犯ブザー、防犯ランプ、GPSを搭載する。

 14モデルの概要は以下のとおり。

●911T
 ワンセグを搭載しながら、厚さ17.9mmを実現。3月中旬以降発売。

●812SH
 米PANTONE社との提携で20色をラインナップ。フルブラウザやFeliCaを搭載。2月上旬以降発売。

●ホークスケータイ
 ソフトバンクホークスのオリジナルモデル。選手のオリジナル画像や、応援歌などが盛り込まれている。3月上旬以降発売。

●813SH
 カメラを搭載しないモデル。FeliCaのリモートロックや、ICカードロックに対応。シンプルでセキュリティを重視したモデル。3月中旬以降発売。

●813SH for Biz
 813SHのセキュリティ機能をさらに充実させ、法人向けに販売するモデル。リモートでロックやデータの消去ができるほか、情報漏えい防止を目的に赤外線とBluetoothによるファイル転送ができないようになっている。3月上旬以降発売。

●コドモバイル 812T
 防犯ブザーと防犯ランプ、GPSを搭載した子ども向けの携帯電話。2月中旬以降発売。

●813T
 320万画素のカメラや、フルブラウザ、GPSを搭載したハイスペックモデル。3月上旬以降発売。

●706N
 高級感があるデザインが特徴のシンプルモデル。3月上旬以降発売。

●706P
 ワンプッシュオープンで開きやすいモデル。厚さ16.2mmに、200万画素/約9.7倍ズームのカメラを搭載。2月下旬以降発売。

●708SC
 3G携帯電話で世界最薄の8.4mmを実現。ランドスケープ型液晶パネルを搭載し、メールなどが見やすい。3月上旬以降発売。

●X01NK/Nokia E61
 フルキーボードを搭載したスマートフォン。無線LANや2.79型の液晶パネル、フルブラウザを搭載し、PC向けのWebサイトも利用できる。法人向け専用で、3月下旬以降発売。

●805SC
 厚さ13.5mmならが、ワンセグを搭載したモデル。HSDPAによる3Gハイスピードにも対応。今春発売。

●707SCII
 厚さ11.9mmで、3Gハイスピードに対応したモデル。今春発売。

●707SC スワロフスキー・クリスタル・バージョン
 707SCをベースに、スワロフスキー・クリスタルを前面にあしらったモデル。今春発売。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top