元ビーチボーイズ「ブライアン・ウィルソン」のロンドンライブ映像 | RBB TODAY

元ビーチボーイズ「ブライアン・ウィルソン」のロンドンライブ映像

エンタメ その他

 1960年代においてアメリカ、ウエストコーストロックの元祖、サーフロックの元祖的存在としてロック史に輝く偉業を成し遂げた「ビーチボーイズ」。そのメンバーの中でも、作曲能力の高さと声の美しさが一際目立っていたのが「ブライアン・ウィルソン」だ。

 BIGLOBEストリームでは7日、ブライアン・ウィルソンのライブ映像作品「ブライアン・ウィルソン〜ロンドン ライブ映像」の無料ビデオコンサートを開演した。2003年、ロンドン・ロイヤルフェスティバルホールでの収録となる。

 この作品ではブライアンとオーディエンスが一体となり、ホール全体を感動的な雰囲気が包み込んでいるところを、映像を通して体感できる。伝説のバンド「ビーチボーイズ」時代の曲はもちろん、脱退後のソロキャリア曲まで余すところなく網羅した、まさにベストヒットライブだ。伝説の名曲「Good Vibrations」「God Only Knows」、そして「Wouldn't it Be Nice」なども演奏されている。番組時間は約60分。

 公演期間は2007年1月11日まで。配信帯域は500kbps、1Mbps、3MbpsでWindows Media形式でのストリーミング配信となる。BIGLOBEサービス会員以外でも無料視聴可能だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top