ヤフー検索ワードランキング〜1位はあいのり出身タレントの「土沢ゆみ」 | RBB TODAY

ヤフー検索ワードランキング〜1位はあいのり出身タレントの「土沢ゆみ」

エンタメ その他

 ヤフーは、恒例の検索ワードランキングを発表した。2006年10月23日〜10月29日の期間にYahoo! JAPANで検索された単語を「人名」「時事」に分類し、各々1位を100ポイントとして2位以下の割合を算出している。

 人名検索ワードランキングでは、西武・石井義人内野手の再婚相手で恋愛バラエティ番組“あいのり”出身のタレント「土沢ゆみ」(100.0ポイント)がダントツの1位となった。2位はライブドア前社長・堀江貴文被告との交際報道がされた「太田 在」(37.4)。結局は完全否定となったが真相は? 3位はなぜか検索結果が麻生太郎外相の公式HPとなった現象で「ラルク・アン・シエル」(12.2)。4位は第3子男児を出産した女優・一色紗英の夫「サーフェン悟」(12.1)。5位は初の交際報道が飛び出した「森泉」(7.8)となった。以下6位「本多小百合」、7位「中林大樹」、8位「大杉君枝」、9位「近岡健司」、10位「高岡蒼甫」となった。

 時事検索ワードランキングだが、1位は履修単位不足問題の発端となった「高岡南高校」(100.0)。2位はJR静岡駅で人身事故が発生したため「新幹線 事故」(64.2)となった。3位は週末対応ストップの原因となった、ソフトバンクの新料金プラン「予想外割」(60.5)。4位には殴打された男子生徒が全治一週間で中学3年生3人が逮捕された「失神ゲーム」(56.6)がランクイン。5位は投資家から320億円の資金をだまし取ったとされる投資会社「ジェスティオン・プリヴェ・ジャポン」(42.1)となった。以下6位「メイド狩り」、7位「小林温」、8位「青木宏憲」、9位「三菱アーバン」、10位「パナウェーブ研究所」と続いた。

 なお各々ランキング10位までの説明は、Yahoo!検索スタッフブログでも見ることができる。

 今週は、MNPでの“予想外”の大混乱、未履修問題、いじめ自殺事件などで列島が揺れた1週間だった。10月16〜22日分の記事はスキップとなってしまったが、前回予想ワードの「ロマン・アブラモヴィッチ氏」は結局ランク外。不倫相手の「ダリア・スコワ」はランクインしていたので、予想確率50点といったところか。

 さて今週のランクイン予想ワードだが、大麻所持で逮捕された、懐かしのエスパー少年「清田益章」あたりは間違いないだろう。ただ“できるだけ前向きな予想ワードを”というルールがあるので、今回のランクイン予想ワードは、俳優・小倉一郎と結婚した元アイドル「谷ちえ子」をあげておこう。フランツ・カフカ賞受賞でスピーチを行った小説家「村上春樹」も考えたのだが、十分メジャーなので、検索ワードとしては伸びなかったと判断した次第だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top