不祥事の「須賀川市立第一中学」がトップ〜goo9月度ワードランキング | RBB TODAY

不祥事の「須賀川市立第一中学」がトップ〜goo9月度ワードランキング

エンタメ その他

 gooは、9月度の月間キーワードランキングを発表した。2006年9月1日〜30日に検索されたキーワードの検索回数に基づいて算出、前月に比べ検索回数が特に増えたキーワードのみを対象にランキング化した「急上昇キーワードランキング」のほか、gooスタッフが日々の検索キーワードから厳選し「注目ワード」、「検索で知るコトバ」として掲載したキーワードをクリックされた回数を基にランキング化した「注目キーワードランキング」、「検索で知るコトバランキング」の3種類が掲載されている。

 2006年度9月の急上昇キーワードランキングの1位は、「須賀川市立第一中学 柔道部」。男子学生による部活中のリンチにより女子生徒が意識不明の重態となった事件。事実を隠蔽しようとした学校の態度にも批判が集まるとともに、2ちゃんねるを中心とした女生徒支援の活動も話題となり急上昇した形だ。2位はタレントの「沢尻エリカ」。主演映画「シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜」が公開されるなど、先月8位からさらにランクアップした。3位はNHK朝の連続テレビ小説「純情きらり」が最終回を迎えるとともに、ランクインした。4位は急逝した雑誌ViViの元モデル「岩田ゆり」。そして5位には番号ポータビリティ制度の導入を控え、携帯電話キャリア各社に注目が集まるなか「au」がランクインした。

 これら以外にも、過去最高のキャリーオーバー6億円発生の「ロト6」(7位)、東証マザーズに新規上場した「mixi」(9位)、一人焼き肉に一人カラオケなど、一人○○現象を牽引した「結婚できない男」(12位)、「ドラフト会議」(21位)などが目立った。テレビ番組改編期を直前にして、全般的に芸能関係のランク移動が目立った月となった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top