エプソン、A2/半切サイズ対応の大判インクジェットプリンタ「PX-5800」 | RBB TODAY

エプソン、A2/半切サイズ対応の大判インクジェットプリンタ「PX-5800」

IT・デジタル ノートPC

PX-5800
  • PX-5800
 セイコーエプソンは、作品出力からビジネス用途まで幅広いニーズに対応する「MAXART K3」シリーズの新ラインアップとして、高性能顔料インク「PX-P/K3インク」搭載で、A2/半切サイズ対応の大判インクジェットプリンタ「PX-5800」を11月下旬に発売する。価格は207,900円。

 PX-5800は、A3プラスサイズのプリンタと大差ない設置スペースで、A2からハガキサイズと写真出力に適した半切からL判までの出力を可能にした省スペースタイプのインクジェットプリンタ。

 コンパクトなボディながら、インクカートリッジには大容量80ミリリットルのものを採用しているため、大量印刷やA2/半切サイズといった大判印刷時のインク切れ・交換の手間が低減できるとしている。

 また、インクには2005年5月に発売された高性能顔料「PX-P/K3インク」を採用しており、ブラックインク(フォト・マット)、グレーインク、ライトグレーインクといった3種類の濃度のブラックインクをはじめとする8色のインクで、モノクロ、カラーいずれの出力においても精度の高いカラーコントロールを実現しているという。

 本体サイズは幅684×奥行き376×高さ257mm、重さは約18.5kg(インクカートリッジ含まず)。印刷解像度は最大2,880×1,440dpi。インターフェースは、USB2.0に加え、Ethernetを標準装備する。
《村上幸治》

特集

page top