石川県警がカーナビ海賊版を「レプリカ」と称し販売した男性を逮捕 | RBB TODAY

石川県警がカーナビ海賊版を「レプリカ」と称し販売した男性を逮捕

エンタメ その他

 石川県警生活環境課と津幡署は9月29日、インターネットオークションサイト「ヤフーオークション」を悪用し、権利者に無断で複製したカーナビゲーションソフトを販売していた石川県かほく市の建設業男性(40歳)を、著作権法違反の疑いで逮捕した。コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が同内容を公表した。

 男性は5月12日ごろ、トヨタマップマスターが著作権を有するカーナビソフト「トヨタ純正ナビ用地図ソフト」を無断で複製したCD-R6枚を、豊島区の男性に対し、宅配便を利用して5,000円で販売した。出品画面には、CD-Rの写真を掲載したうえで、「(商品は)写真の物です」と海賊版であることを説明。さらに男性は、落札者へ自動的に送信されるメールのメッセージで、商品について「レプリカです」と説明していた。逮捕同日に行われた男性宅の家宅捜索では、パソコンやDVD-Rなどが押収された。

 一般の人から、トヨタマップマスターへ情報の提供があり、担当者がACCSに相談し、今回の逮捕に繋がったもの。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top