楽天、8月度月間キーワードランキングを発表〜高校野球、亀田興毅、中江里香などが1位に | RBB TODAY

楽天、8月度月間キーワードランキングを発表〜高校野球、亀田興毅、中江里香などが1位に

 楽天は、インフォシークにおける8月度の月間キーワードランキングを発表した。

エンタメ その他
 楽天は、インフォシークにおける8月度の月間キーワードランキングを発表した。2006年8月1日〜31日の集計期間中のインフォシークでの全検索回数を基に、各キーワードの検索回数がどれだけの割合であるかを算出した「ポイント数」と、そのポイント数を基にカテゴリごとに1位を100として下位の割合を示した「%」で表している。

 時事は、1位「高校野球」(1111pt・100%)、2位「台風情報」(495pt・45%)、3位「プール」(399pt・36%)、4位「渋滞情報」(282pt・25%)、5位「靖国神社」(268pt・24%)と、いかにも夏らしい結果となった。

 スポーツは、やはり1位「高校野球」(1111pt・100%)だったが、2位「亀田興毅」(1033pt・93%)、3位「斎藤佑樹」(462pt・42%)と、フレッシュな2名が顔を揃えた。

 そして注目の男性有名人。やっぱりの1位「亀田興毅」(1033pt・100%)、2位「斎藤佑樹」(462pt・45%)がワンツーフィニッシュとなったほか、3位「山本圭一」(302pt・29%)、4位「SMAP」(242pt・23%)、5位「赤西仁」(225pt・22%)と、事件絡み・定番が票を分けた。9位「イビチャ・オシム」が目立つところだ。

 対照的に、注目の女性有名人は俳優・村田雄浩との結婚で急上昇した1位「中江里香」(584pt・100%)となった。2位「パリス・ヒルトン」(535pt・92%)、3位「沢尻エリカ」(410pt・70%)、4位「ほしのあき」(331pt・57%)、5位「鈴木杏奈」(314pt・54%)などは妥当な線か。中村獅童の飲酒運転で注目されてしまった7位「岡本綾」はマイナスを跳ね返せるか。TV番組“SRS”5代目レギュラーの10位「西山茉希」は藤原紀香、長谷川京子に続く存在になるか? 要注目だ。

 エンタメタイトルは、1位「あいのり」(293pt・100%)、2位「ゲド戦記」(289pt・99%)、3位「パイレーツ・オブ・カリビアン」(248pt・85%)、4位「24時間テレビ」(242pt・83%)、5位「仮面ライダーカブト」(221pt・75%)と手堅い印象。

 総合では1位「無料」(2145pt・ 100%)、2位「2ちゃんねる」(2115pt・99%)、3位「攻略」(1836pt・86%)とこれまた常連が顔を揃えた。8位「YouTube」が新顔といえる。

 そして季節ものの夏イベント。1位「高校野球」(1111pt・100%)、2位「全国高校総体」(147pt・13%)、3位「お台場冒険王」(88pt・8%)、4位「東京湾大華火祭」(77pt・7%)、5位「恐竜博」(63pt・6%)といったところが上位を占めた。花火大会は10位「神宮外苑花火大会」、14位「隅田川花火大会」などもランクイン。ちなみに人出は隅田川が95万人、東京湾大華火は61万人。近年の萌えブームも手伝って開催3日間で50万人のアニメファンが繰り出した同人誌即売会「コミックマーケット」は6位。夏の野外フェスからは、12位の「SUMMER SONIC」を皮切りに16位「FUJI ROCK FESTIVAL」、20位に「a-nation」が入った。
《冨岡晶》

特集

page top