松下、デジタルWチューナー搭載モデルなどVHS一体型HDD&DVDレコーダー2機種 | RBB TODAY

松下、デジタルWチューナー搭載モデルなどVHS一体型HDD&DVDレコーダー2機種

IT・デジタル レコーダー

DMR-XW40VとDMR-XP20V
  • DMR-XW40VとDMR-XP20V
 松下電器産業は、地上・BS・110度CSデジタルチューナーを搭載したVHS一体型ハイビジョンDVDレコーダー「ハイビジョンDIGA」の新ラインアップとして、デジタルWチューナー搭載モデル「DMR-XW40V」(400GバイトHDD)および、廉価モデル「DMR-XP20V」(250GバイトHDD)の計2機種を10月20日に発売する。価格はいずれもオープン。

 今回発売される2機種は、VHS・HDD・DVDに加え、SDHC対応のSDメモリーカードスロットを装備した4in1のビデオレコーダー。SDメモリーカードを刺すことで、接続したテレビでデジカメ写真を楽しめる「テレ写」対応に加え、DMR-XW40Vでは「SD音楽」にも対応しているのが特徴だ。

 このほか、毎週・毎日録画した番組を自動でフォルダにまとめ、シリーズでの番組管理ができる新「再生ナビ」や、デジタル放送の2番組同時録画ができる「デジデジどっちも録り」、リモコン1つで簡単に操作できる「VIERA Link」対応など、使いやすさにこだわった設計が行われている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top