米SanDisk、業界初の8GBフラッシュメモリ内蔵携帯マルチメディアプレイヤーを発売 | RBB TODAY

米SanDisk、業界初の8GBフラッシュメモリ内蔵携帯マルチメディアプレイヤーを発売

IT・デジタル その他

 米SanDiskは21日(米国時間)、業界としては最大容量となる8GBのフラッシュメモリを内蔵したポータブルマルチメディアプレイヤー「Sensa e280」を発表した。価格は249.99米ドル。出荷開始は9月上旬の予定だ。
  •  米SanDiskは21日(米国時間)、業界としては最大容量となる8GBのフラッシュメモリを内蔵したポータブルマルチメディアプレイヤー「Sensa e280」を発表した。価格は249.99米ドル。出荷開始は9月上旬の予定だ。
 米SanDiskは21日(米国時間)、業界としては最大容量となる8GBのフラッシュメモリを内蔵したポータブルマルチメディアプレイヤー「Sensa e280」を発表した。価格は249.99米ドル。出荷開始は9月上旬の予定だ。

 Sensa e280は、SanDiskの携帯マルチメディアプレイヤー「e200シリーズ」のフラッグシップモデル。1.8型液晶を備え、MP3やWMAなどの音楽ファイルと動画、静止画の再生に対応する。8GBのフラッシュメモリを内蔵するほか、最大2GBまでのmicroSDカードを装着することで10GBのマルチメディアファイルを持ち歩ける。その他の機能は、FMチューナー、FMラジオの録音、ボイスレコーダー。

 サイズは440×890×130mm。同梱のリチウムイオン充電池の連続再生可能時間は128時間。インターフェイスはUSB 2.0。対応OSはWindows XP。

 今回のSensa e280の発表にあわせ、e200シリーズの価格改定も行われた。新価格は2GB容量のSensa e250が139.99米ドル、4GB容量のSensa e260が179.99米ドル、6GB容量のSensa e270が219.99米ドル。
《富永ジュン》

特集

page top