【WWDC 2006】次期Mac OSのiChatはプレゼンテーションを見せる機能などが追加 -新機能6〜10 | RBB TODAY

【WWDC 2006】次期Mac OSのiChatはプレゼンテーションを見せる機能などが追加 -新機能6〜10

IT・デジタル その他

 アップルコンピュータは、2006年8月7日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催中のアップル世界開発者会議 基調講演にて、Mac用の新オペレーティングシステム「Mac OS X 10.5(開発名:Leopardレパード)」を初公開した。
  •  アップルコンピュータは、2006年8月7日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催中のアップル世界開発者会議 基調講演にて、Mac用の新オペレーティングシステム「Mac OS X 10.5(開発名:Leopardレパード)」を初公開した。
  •  アップルコンピュータは、2006年8月7日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催中のアップル世界開発者会議 基調講演にて、Mac用の新オペレーティングシステム「Mac OS X 10.5(開発名:Leopardレパード)」を初公開した。
  •  アップルコンピュータは、2006年8月7日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催中のアップル世界開発者会議 基調講演にて、Mac用の新オペレーティングシステム「Mac OS X 10.5(開発名:Leopardレパード)」を初公開した。
  •  アップルコンピュータは、2006年8月7日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催中のアップル世界開発者会議 基調講演にて、Mac用の新オペレーティングシステム「Mac OS X 10.5(開発名:Leopardレパード)」を初公開した。
  •  アップルコンピュータは、2006年8月7日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催中のアップル世界開発者会議 基調講演にて、Mac用の新オペレーティングシステム「Mac OS X 10.5(開発名:Leopardレパード)」を初公開した。
  •  アップルコンピュータは、2006年8月7日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催中のアップル世界開発者会議 基調講演にて、Mac用の新オペレーティングシステム「Mac OS X 10.5(開発名:Leopardレパード)」を初公開した。
  •  アップルコンピュータは、2006年8月7日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催中のアップル世界開発者会議 基調講演にて、Mac用の新オペレーティングシステム「Mac OS X 10.5(開発名:Leopardレパード)」を初公開した。
  •  アップルコンピュータは、2006年8月7日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催中のアップル世界開発者会議 基調講演にて、Mac用の新オペレーティングシステム「Mac OS X 10.5(開発名:Leopardレパード)」を初公開した。
 アップルコンピュータは、2006年8月7日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催中のアップル世界開発者会議 基調講演にて、Mac用の新オペレーティングシステム「Mac OS X 10.5(開発名:Leopardレパード)」を初公開した。

 6つ目の新機能は、ソフト開発者向けのグラフィック技術で、「Core Animation(コアアニメーション)」と呼ばれるAPI(プログラム開発に利用する部品)だ。同技術を使うと、テキスト、画像、ビデオ、3Dグラフィックなどの要素を簡単にコントロールできるため、プログラム開発期間を短縮できる。

 7つ目の新機能は、身体に障害を持つ人がパソコンを使いやすいように支援する「ユニバーサル・アクセス」の強化。画面に表示される文字をコンピューターが判別して合成音声で読み上げる機能を一新し、従来より聞き取りやすく自然な発音になった。

 8つ目の新機能は、一般ユーザー向けのもので、Mac OS Xが備える電子メールソフト「Mail」に、画像入りの誕生日カードやあいさつ状などを手軽に作成できる「ステーショナリー」機能や、「To Do」リスト作成機能、メモ機能などが加わった。ToDoやメモは、同社のオンラインサービス「.mac(ドットマック)」を使って、ほかのユーザーに公開したり、複数のMacで同期することができる。

 9つ目の機能は、F12キーを押すと、ウィジェット(電卓や世界時計、株価情報など、さまざまな機能に特化した小さなアプリケーション)を呼び出す「Dashboard(ダッシュボード)」に関するもので、開発者向けには、ウィジェット作成を支援するツール「Dash code」、一般ユーザー向けには、インターネット上のサイトの好きな部分を指定して切り取り、ウィジェット化できる「Web Clip」を披露した。

 最後にデモしたのが、インターネット経由で、離れた友人とビデオ会議を実現する「iChat(アイチャット)」の新機能。簡単な操作で写真を加工する「Photo Booth(フォトブース)」の機能を取り入れ、話し相手に表示される自分の映像を変形したり、背景に好きな写真やビデオをリアルタイムで合成して表示可能になる。また、会話中の相手にデジカメ写真やプレゼンテーションを見せる機能も加わった。

 なお、Mac OS X 10.5(レパード)は、PowerPCを搭載する旧Macと、インテル製CPUを搭載する新Macの両方をサポートし、発売は2007年春の予定だ。
《宮本朱美》

関連ニュース

特集

page top