Apple、「WWDC 2018」をサンノゼで開催!注目の新製品は...? | RBB TODAY

Apple、「WWDC 2018」をサンノゼで開催!注目の新製品は...?

IT・デジタル モバイル

Apple、「WWDC 2018」をサンノゼで開催!注目の新製品は...?
  • Apple、「WWDC 2018」をサンノゼで開催!注目の新製品は...?
 米Appleは現地時間6月4日より開発者向けカンファレンス「WWDC 2018」を開催する。

※昨年はiOS 11などが発表された

 毎年この時期に開催されるこの会議だが、今年の会場はカリフォルニア州サンノゼにあるMcEnery Convention Center。

 注目は各種基本ソフトの更新と新製品の発表。まず、Appleは毎年このイベントで新しいiOSデバイス向け基本ソフトと、Mac向け基本ソフトの最新版をお披露目する。今年発表されるであろうiOS 12だが、今のところFaceTimeでアニ文字が使えるようになったり、標準アプリの機能追加があったりと地味なものが多く、衝撃的な変更点は漏れ聞こえてこない。どちらかと言えば、近年指摘されているOS動作の不安定さを改善するところに焦点が当てられるのではないだろうか。一方のMacOSだが、こちらはiOSアプリも動作するようになるのではないかという噂があり、ユーザーからの注目度も高いだろう。

 次に、新製品の発表について。2017年のWWDCではプロ向けのiMacとして「iMac Pro」が新登場。ほか、スマートスピーカー「HomePod」の発表や、10.5インチのiPad Proの発表、MacBookとMacBook Proのリニューアルなどが印象的だったが、今年はどのような新製品が登場するのか。まず、最もユーザーの注目を集めそうなのは4インチという小ぶりなサイズで人気の高いiPhone SEの次世代モデルだ。「A9」チップが搭載されていたiPhone SEだが、iPhone SE 2(仮称)では、A10チップの搭載が噂されており、機能向上に期待が高まる。他にも、ガラス背面になってワイヤレス充電に対応するという噂もあるがどうか。

 また、iPhone Xのようにベゼルレスになった新型iPad Proや、サイズラインナップの追加として13インチのMacBookが登場するという噂もあるWWDC 2018。会期は現地時間6月8日までとなっている。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top