フレッツ・ADSLが微減に転じる -NTT連結決算より | RBB TODAY

フレッツ・ADSLが微減に転じる -NTT連結決算より

ブロードバンド その他

 フレッツ・ADSLが減少に転じている。日本電信電話が発表した連結決算によるものだ。NTT東日本は3月末と比べて7,000契約減の299.3万契約、NTT西日本は2,000契約減の268万契約となった。

 一方でBフレッツの伸びは著しく、NTT東日本は35.6万契約増の224.5万契約、NTT西日本は30.1万契約増の183.1万契約だ。

 詳細は以下のとおり

●フレッツ・ADSL
 NTT東日本:299.3万契約(7,000契約減)
 NTT西日本:268万契約(2,000契約減)
 NTT東西合計:567.3万契約(9,000契約減)
●Bフレッツ
 NTT東日本:224.5万契約(35.6万契約増)
 NTT西日本:183.1万契約(30.1万契約増)
 NTT東西合計:407.6万契約(65.7万契約増)
●ひかり電話
 NTT東日本:73万契約(25.8万契約増)
 NTT西日本:65.5万契約(25.9万契約増)
 NTT東西合計:138.5万契約(51.8万契約増)

※6月末現在、かっこ内は3月末からの増減
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top