押井守最新作「立喰師列伝」本編映像を第2日テレが無料公開 | RBB TODAY

押井守最新作「立喰師列伝」本編映像を第2日テレが無料公開

エンタメ その他

 「攻殻機動隊/GHOST IN THE SHELL」「イノセンス」の押井守監督の最新作「立喰師列伝(たちぐいしれつでん)」が、第2日本テレビに登場する。
  •  「攻殻機動隊/GHOST IN THE SHELL」「イノセンス」の押井守監督の最新作「立喰師列伝(たちぐいしれつでん)」が、第2日本テレビに登場する。
 「攻殻機動隊/GHOST IN THE SHELL」「イノセンス」の押井守監督の最新作「立喰師列伝(たちぐいしれつでん)」が、第2日本テレビに登場する。

 映像配信サイト「第2日本テレビ」の「特別催事場」に「立喰師列伝」特設サイトが開設され、本編に含まれる8つのエピソードのうち、7月27日16時より牛丼屋チェーンが舞台の「予知野屋新橋1号店の最期篇」が、8月10日より某外資系ハンバーガーチェーンが舞台の「ファーストフード帝国の興亡篇」が無料公開される。

 押井守監督最新作の本編映像がビデオオンデマンドで視聴できるのは第2日本テレビのみで、また、配信映像は同サイト限定のオリジナル編集版となっている。ほかに、押井守監督の独占インタビュー映像やTVスポット映像なども配信される予定だ。

 この配信は、9月22日の「立喰師列伝」DVD発売に向け、日本テレビが実施する、地上波、映画事業、通信販売事業、ビデオオンデマンド事業によるPRのマルチ展開の一貫として行われるもの。 

 7月27日深夜25時38分(ナイター延長による時間変更の可能性あり)には地上波放送「第2日本テレビ」に押井守監督が出演、また、通販サイト「日テレ屋Web」では押井監督サイン入りグッズプレゼントといった企画も実施されている。

 「立喰師列伝」は、日本のトップクリエイターが集結し、世界的にも注目されたアニメーション映画で、押井守監督が久々に手がけたコメディ作品。監督自らが「今まで誰も観たことのない映画」と言い切った自信作で、今年4月より劇場公開され、内容と映像双方の革新性で多くの観客の度肝を抜いた。また、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー、プロダクション I.Gの石川光久社長、音楽担当の川井憲次氏ら日本を代表するクリエーターが出演したことでも話題となった。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top