「第2日本テレビであなたもBe TAROしよう!」〜岡本太郎『明日の神話』復活記念イベント連動企画 | RBB TODAY

「第2日本テレビであなたもBe TAROしよう!」〜岡本太郎『明日の神話』復活記念イベント連動企画

エンタメ その他

 1968年〜1969年にメキシコで制作された後に行方不明になっていた、岡本太郎の最高かつ最大の作品「明日の神話」。来る7月8日より、汐留日テレプラザにおいて、いよいよ全世界に先駆けて一般公開される。

 VODネット放送「第2日本テレビ」では、壁画修復の模様を24時間LIVE中継すると同時に、岡本太郎の名言を本人の映像とともに紹介する「太郎爆弾」を配信してきたが、7月8日の公開と同時に「Be TARO BOX」との連動企画を実施する。

 「Be TARO BOX」とは、「Be TARO」=「ほんとうの自分を全身で表現した岡本太郎のようになれ!」を、来場者が実際に表現できる場。日テレのゼロスタ広場に設置されるこのBOXの中で、「明日の神話」を見てアナタの感じた「Be TARO」をカメラの前で表現するというもの。優秀作品は、第2日本テレビ内でどんどん公開され、イベント終了後、投稿された作品の中から優秀作品が選定され、さまざまなプレゼントが贈られる。また「Be TARO 100人の岡本太郎」と題した企画を通じて、糸井重里、田島貴男、宮沢りえ、石原慎太郎など総勢100名以上の著名人が、それぞれオレ流TAROの表現に挑み、太郎の精神を未来に伝えていく、というもの。

 「Be TARO BOX」の開催期間は7月8日〜8月31日(11時〜19時)、開催場所は日テレプラザB2Fゼロスタ広場となる。恒例の日テレイベントと、地上波番組と、第2日本テレビが連携した初の取り組みだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top