mixi、「『ぼくはまちちゃん!』はウイルス」とのデマに注意を呼びかけ | RBB TODAY

mixi、「『ぼくはまちちゃん!』はウイルス」とのデマに注意を呼びかけ

 mixiは、特定のURLをクリックするだけでウイルスに感染したり個人情報が漏えいする、とのデマに対して注意を呼びかけている。

ブロードバンド その他
 mixiは、特定のURLをクリックするだけでウイルスに感染したり個人情報が漏えいする、とのデマに対して注意を呼びかけている。

 このデマは、特定のURLをクリックするとタイトルが「ぼくはまちちゃん!」となった日記が作成されてしまう現象が6月18日に発生したことが発端。この現象だが、すぐに原因が特定され1時間後に対応を完了した。

 しかし、この現象について、ワームやウイルスである、その日記にコメントすると自分の日記にも同じ内容が投稿される、個人情報が漏えいする、1日のタイムラグを持って発病する、mixiの管理者でも対応できないほどのスピードで広がっている、などのデマが日記やメッセージで流れている。さらに、緊急であるためほかの人にもこの情報を伝えてほしい、との内容になっている。

 mixiでは、「憶測によるチェーンメール化した情報が見られますが、ウイルスによる影響や個人情報の漏洩などは一切ございません」とのコメントを発表。「日記やメッセージ等で注意喚起される行為は、ご遠慮頂ければ幸いです」と呼びかけている。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top