子供向けフィルタリングサービス「Yahoo!あんしんねっと」提供開始 | RBB TODAY

子供向けフィルタリングサービス「Yahoo!あんしんねっと」提供開始

 ヤフーは、有害・不適切なサイトから子どもたちを守る家庭用フィルタリングソフト「Yahoo!あんしんねっと」の無料提供を開始した。

エンタメ その他
 ヤフーは、有害・不適切なサイトから子どもたちを守る家庭用フィルタリングソフト「Yahoo!あんしんねっと」の無料提供を開始した。まずは、Yahoo!プレミアム会員およびYahoo! BB会員向けて提供し、今後は、一般ユーザにも提供する予定という。

 「Yahoo!あんしんねっと」は、Webサイトから専用ソフトをダウンロードし、インストールすることで利用可能。利用者のYahoo! JAPAN IDで、子どものもつYahoo! JAPAN IDの利用設定を行うことで、最大10人までを個々に管理することができ、たとえば年齢により異なる条件を設定することが可能だ。

 ブロック対象サイトは、セックスやヌードなどのポルノ、出会い系、暴力の助長、自殺の肯定と助長、薬物の製造法や利用法、ギャンブルや賭け事、フィッシング詐欺、違法情報など。アクセス制御レベルは「小学生以下」「中学生」「高校生」「無制限」の4段階から選択可能で、保護者が任意のサイトを登録することもできる。

 ほかに、「ウェブメール」「掲示板」「ウェブチャット」「ショッピング」「ブログ」「娯楽」の6ジャンルから利用許可・禁止の選択、インターネット利用時間の制限が行えるほか、最大7日間、閲覧サイトの履歴を保存・閲覧できる機能も搭載している。

 インターネット上の有害情報が子どもたちにもたらす悪影響が懸念される一方で、フィルタリングサービスの利用率は10%程度にとどまっている。子どもたちにインターネットのメリットを正しく伝えるためにも、手軽に導入できるフィルタリングサービスの利用をお勧めしたい。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top