NTT東日本、Bフレッツ集合住宅向けの新プランを開始 | RBB TODAY

NTT東日本、Bフレッツ集合住宅向けの新プランを開始

ブロードバンド その他

 NTT東日本は、集合住宅向け光ブロードバンドサービス「Bフレッツ マンションタイプ」、ならびに「Bフレッツ ビルタイプ」において、「プラン2ハイパー」と「ミニ」の2つの新プランを開始すると発表した。4月11日より申し込み受付、4月25日よりサービスの提供を開始する。

 プラン2ハイパーは、最大1Gbpsの光ファイバー回線を同一集合住宅内の複数のユーザーで共有するサービスだ。16ユーザーから申し込みが可能となっている。同様にミニは同一集合住宅内の複数のユーザーで最大100Mbpsの光ファイバー回線を共有する。最小申し込み単位は6ユーザーだ。

 提供地域は、プラン2ハイパーが東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県をはじめとする首都圏の一部から順次拡大する予定となっている。ミニは、現在「Bフレッツ プラン1」、「同プラン2」が利用可能なNTT東日本サービスエリア全域となる。

 月額料金は、プラン2ハイパーのマンションタイプが2,625円、ビルタイプが4,042.5円、ミニのマンションタイプが3,675円、ビルタイプが5,250円。初期費用として、契約料840円と工事費が必要だ。なお、4月30日までに新規申し込みをして9月30日までにサービスの利用を開始した場合に限り、工事費は無料となっている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top