goo通帳&明細、個人投資家向け確定申告支援ツールを提供 | RBB TODAY

goo通帳&明細、個人投資家向け確定申告支援ツールを提供

 NTTレゾナントは「goo通帳&明細」において、個人投資家向け確定申告支援ツール「確定申告用損益通算機能」の提供を開始した。

エンタメ その他
 NTTレゾナントは「goo通帳&明細」において、個人投資家向け確定申告支援ツール「確定申告用損益通算機能」の提供を開始した。

 この機能は、複数の証券会社に開設している特定口座の株式取引情報を自動的に集約し、各口座の譲渡損益の通算および確定申告の申告書類を自動的に作成するもの。「goo通帳&明細」および「確定申告用損益通算機能」の利用は無料となっている。

 書類作成が可能な証券会社は、日興コーディアル証券、楽天証券、マネックス証券、イートレード証券、松井証券、新光証券、エイチ・エス証券の7社で、このほかも手投入による作成は可能。「特定口座年間取引報告書合計表」「株式等の譲渡所得等にかかる金額の計算明細書」「所得税の確定申告書付表(上場株式等に係る譲渡損失の繰越用)」の3点の書類を作成することができる。

 「goo通帳&明細」は、各種金融機関や公共料金明細の確認など、複数のオンラインサービスを一元管理できるサービス。IDやパスワードを「gooID」にアグリケート(集中)させることで、各オンラインサービスから取得した情報を一元的に表示させて閲覧することが可能だ。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top