バッファロー、マンガが読めるおまけ付きUSBフラッシュメモリを発売 | RBB TODAY

バッファロー、マンガが読めるおまけ付きUSBフラッシュメモリを発売

IT・デジタル その他

RUF-C256AR-EBGK
  • RUF-C256AR-EBGK
  • RUF-C256AR-EBSY
  • RUF-C256AR-EBHA
 バッファローは、無料のお試し版マンガが手軽に読めるUSB2.0対応フラッシュメモリ「WebClipDrive RUF-CAR-EBシリーズ」全3機種を発売すると発表した。各機種名と読めるマンガは次のとおり。

・RUF-C256AR-EBGK(鬼太郎大全集)
・RUF-C256AR-EBSY(サイボーグ009)
・RUF-C256AR-EBHA(包丁人味平)

 いずれもメモリ容量は256MB。1月下旬発売予定で価格はオープン。

 WebClipDriveは、USBメモリにデータを保存するだけでなく、自動でプログラムを起動させるAUTO-RUN機能を用いてWebコンテンツとの連携を実現する新しいタイプのUSBフラッシュメモリ。その最初の製品である「RUF-CAR-EBシリーズ」は、eBookJapanが専用Webサイトに広告として用意した無料お試し版マンガを、パソコンで手軽に読むことができるというもの。

 同製品をパソコンのUSBポートに接続すると製品に応じたコミックのスタート画面が自動起動(AUTO-RUN機能)。スタート画面上の「お試し版を読む」ボタンをクリックすると通常のeBookJapanのWebサイトからはアクセスできない専用サイトにジャンプし、ユーザー登録、専用リーダーのインストールを経てお試し版のダウンロードが行えるという。

 なお、同製品の無料お試し版は、Windows XP(32ビット)/2000/Meのみ対応で、Internet Explorer5.5(SP2)以降に対応する。
《竹内充彦》

関連ニュース

特集

page top