エコプロダクツ2005 家電メーカーは省エネ&ローエミッションから一歩先へ | RBB TODAY

エコプロダクツ2005 家電メーカーは省エネ&ローエミッションから一歩先へ

IT・デジタル その他

 12月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催されている環境イベント「エコプロダクツ2005」には、リサイクル業界や自動車業界、石油業界などとともに、ソニーや日立、東芝、松下、シャープ、NECといった電機メーカーも参加してその環境技術の展示を行っている。
  •  12月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催されている環境イベント「エコプロダクツ2005」には、リサイクル業界や自動車業界、石油業界などとともに、ソニーや日立、東芝、松下、シャープ、NECといった電機メーカーも参加してその環境技術の展示を行っている。
  •  12月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催されている環境イベント「エコプロダクツ2005」には、リサイクル業界や自動車業界、石油業界などとともに、ソニーや日立、東芝、松下、シャープ、NECといった電機メーカーも参加してその環境技術の展示を行っている。
  •  12月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催されている環境イベント「エコプロダクツ2005」には、リサイクル業界や自動車業界、石油業界などとともに、ソニーや日立、東芝、松下、シャープ、NECといった電機メーカーも参加してその環境技術の展示を行っている。
  •  12月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催されている環境イベント「エコプロダクツ2005」には、リサイクル業界や自動車業界、石油業界などとともに、ソニーや日立、東芝、松下、シャープ、NECといった電機メーカーも参加してその環境技術の展示を行っている。
  •  12月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催されている環境イベント「エコプロダクツ2005」には、リサイクル業界や自動車業界、石油業界などとともに、ソニーや日立、東芝、松下、シャープ、NECといった電機メーカーも参加してその環境技術の展示を行っている。
  •  12月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催されている環境イベント「エコプロダクツ2005」には、リサイクル業界や自動車業界、石油業界などとともに、ソニーや日立、東芝、松下、シャープ、NECといった電機メーカーも参加してその環境技術の展示を行っている。
 12月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催されている環境イベント「エコプロダクツ2005」には、リサイクル業界や自動車業界、石油業界などとともに、ソニーや日立、東芝、松下、シャープ、NECといった電機メーカーも参加してその環境技術の展示を行っている。

 親子連れで楽しめそうなのがソニーのブース。植物原料プラスチックを各部のパーツに使っている「AIBO」の展示や、パルプで作られたCDケース(紙同様に色鉛筆やマジックで絵が描ける)を展示している。また、ブラビアEの省電力性能(50型同士の比較で、同等の明るさのプラズマディスプレイの半分以下の消費電力)や、50時間連続再生を実現したウォークマンAシリーズ搭載の「VME(バーチャルモバイルエンジン)」の紹介などもおこなわれている。

 バーチャルモバイルエンジンは、「ハードウェアをソフトウェアのように効率よく切り替える」ことができるチップで、ウォークマンAではMP3コーデックとATRAC用コーデックを切り替えて消費電力を抑えているという。原理的には映像製品においてMPEG2とH.264を切り替えたりといった使い方もできるということで、今後の機能強化が期待されるLSI技術だ。

 さらには、ブラビアEやハイビジョンハンディカムHDR-HC1などのように、製品サイズを小さくすることで、最終的な梱包のサイズの小型化と、それにともなう輸送コストの低減によって環境負荷を下げることも考えられている。

 このほか、パナソニックはエコロジーとユニバーサルデザインをテーマとした展示をおこなったり、NECはADSLモデムのクローズドリサイクルモデルや、ケナフ繊維強化バイオプラスチックの携帯電話への応用などを展示。各社の環境配慮型の製品やサービスが、かなり身近なところにも浸透してきていることをあらためて感じることができるイベントだ。

 エコプロダクツ2005は、東京ビッグサイトで12月17日まで開催されている。
《伊藤雅俊》

特集

page top