マイクロソフト、「Windows 20周年記念パッケージ」を限定販売 | RBB TODAY

マイクロソフト、「Windows 20周年記念パッケージ」を限定販売

 マイクロソフトは、最初のWindows誕生から20周年を迎えたことを記念し、日本独自企画のコンテンツを収録した「Windows XP Professional アップグレード Windows20周年 記念パッケージ」を12月9日に発売する。

IT・デジタル その他
Windows20周年 記念パッケージ
  • Windows20周年 記念パッケージ
 マイクロソフトは、最初のWindowsである「Windows 1.0」が1985年11月18日に米国で発売されてから、2005年11月で20周年を迎えたことを記念し、日本独自企画としてプレミアムコンテンツが満載の「Windows XP Professional アップグレード Windows20周年 記念パッケージ」を12月9日に発売する。限定9,999本で、価格はオープン。実売予想価格は28,140円。

 20周年記念パッケージは、メタリック調の20周年記念特別パッケージデザインに、「Windows XP Professional アップグレードCD」のほか、ビル・ゲイツ会長のサイン入り特製フォルダに同梱された各バージョンのWindowsロゴが印刷された特別切手など、Windows20年の歴史を楽しめるプレミアムグッズが多数同梱されたパッケージ。

 また、同パッケージの購入特典として、次期Windowsがいち早く体験できる「Windows Vista特別早期プレビュー版」がもれなくプレゼントされるほか、「ビル・ゲイツ氏サイン入り、Windows Vistaパッケージ」が20名に当たるクローズドプレゼントキャンペーンが実施される。

 さらに、Windows 20周年記念サイトから先行予約をした購入者は、抽選で「Windows Vista テクニカルベータ参加権(50名)」や「Windows CD収納用 豪華記念フレーム(Windows Vista含む合計6枚のCDを収納可)(150名)」が当たるキャンペーンに参加できる。

 パッケージに含まれるプレミアムグッズは以下のとおり。

●Windowsファミリ レプリカCD-ROMセット
(Windows 95/98/Me/2000)※OSインストールはできない
●クラフトペーパー 5枚組みセット
(Windows 95/98/Me/2000/XP)
●Windows 20周年記念切手(ビル・ゲイツサイン入り特製フォルダ付き)
●Windows 20周年記念ステッカー
●Windows 20周年記念プレゼントクーポン
 ・Windows Vista 特別早期プレビュー版申し込み用
 ・Windows 20周年記念ビデオおよびデスクトップテーマCD-ROM申し込み用
 ※いずれも申込者にもれなくプレゼント、2006年2月以降発送予定

 同社は同パッケージの発売に伴い、16日よりWindows 20周年記念サイトを開設し、20周年特別企画の詳細を告知すると共に、Windows 20年の歴史を振り返りながら、オープン懸賞やプレミアムコンテンツの提供なども行っていくとしている。

 20周年記念で行われる特別企画は以下のとおり。

・「マイクロソフト ウィンドウズ 20周年」写真付き記念切手の発売
・Windows 20周年記念「マイクロソフト 米国本社を見学しよう!」(オープン懸賞)
・Windows 20周年記念 4,000円キャッシュバックの実施
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top