三洋、6GバイトのHDD搭載プレーヤーと1G/512Mバイトのスティック型メモリプレーヤー | RBB TODAY

三洋、6GバイトのHDD搭載プレーヤーと1G/512Mバイトのスティック型メモリプレーヤー

IT・デジタル その他

フラッシュメモリ搭載のスティック型プレーヤー
  • フラッシュメモリ搭載のスティック型プレーヤー
  • 6GバイトのHDD搭載モデル「HDP-M3000」
 三洋電機は、デジタルオーディオプレーヤー「DIPLY(ディプリ) MUSIC」のラインアップとして、フラッシュメモリ搭載の1Gバイトモデル「DMP-M700」および512Mバイトモデル「DMP-M600」を10月21日に、6GバイトのHDD搭載モデル「HDP-M3000」を11月21日に発売する。価格はすべてオープン。実売予想価格は、DMP-M700が23,000円前後、DMP-M600が18,000円前後、HDP-M3000が3万円前後。

 DMP-M700/M600は、スティック状の超軽量デザインを採用したフラッシュメモリタイプのデジタルオーディオプレーヤー。コンパクトながら、漢字表示も可能な7色バックライト付きの1行表示LCDディスプレイを搭載。また、FMチューナーやボイスレコーダー機能も装備する。再生フォーマットは、MP3とWMAに対応。

 本体サイズは幅15.6×高さ87×奥行き15.6mm、重さは約23g。バッテリーによる連続再生時間は約10時間。なお、充電はUSB接続により行われ、対応OSはWindows 98SE/Me/2000/XP。カラーバリエーションは、DMP-M700がシルバーとブラックの2色、M600はホワイト、ブルー、オレンジの3色が加わり計5色となっている。

 HDP-M3000は、CDプレーヤーやMDプレーヤーなどから直接録音できる「ダイレクトレコーディング機能」を搭載した、シンプルなデザインが特徴のHDD搭載デジタルオーディオプレーヤー。FMチューナーを搭載するのに加え、タイマー録音機能も装備している。

 再生フォーマットは、MP3とWMAに対応。WMAのDRM10もサポートする。本体サイズは幅51.7×高さ89.2×奥行き19.5mm、重さは約87g。バッテリーによる連続再生時間は約12時間としている。対応OSはWindows Me/2000/XP。
《村上幸治》

編集部のおすすめ記事

特集

page top