エプソン、80GバイトHDD搭載のマルチメディアストレージビューアー RAWやMPEG4対応 | RBB TODAY

エプソン、80GバイトHDD搭載のマルチメディアストレージビューアー RAWやMPEG4対応

IT・デジタル デジカメ

 セイコーエプソンは、80GバイトHDDと3.8型液晶ディスプレイを搭載したマルチメディアストレージビューアー「Photo Fine Player P-4000」を10月6日に発売する。
  •  セイコーエプソンは、80GバイトHDDと3.8型液晶ディスプレイを搭載したマルチメディアストレージビューアー「Photo Fine Player P-4000」を10月6日に発売する。
 セイコーエプソンは、80GバイトHDDと3.8型液晶ディスプレイを搭載したマルチメディアストレージビューアー「Photo Fine Player P-4000」を10月6日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は7万円前後。

 P-4000は、2004年10月に発売した「P-2000」の上位機種で、機能や性能を継承しながら、P-2000の倍となる80GバイトHDDを搭載しているのが特徴。これにより、デジタル一眼レフカメラのRAWデータで約10,000枚、MPEG4の動画であれば約60時間分が保存できる。

 本体にはUSB2.0インターフェースを装備し、PCとマスストレージ接続が可能。また、メモリカードスロットとして、CFカードスロット(TYPE II)とSDメモリーカードスロットを搭載している。

 保存されたデータは、3.8型高精細液晶ディスプレイ「Photo Fine」により、VGAサイズで鑑賞可能だ。再生フォーマットは、RAWやMPEG4、JPEGといった画像データのほか、MP3やAACといった音楽データまで対応する。また、ビデオ出力やヘッドホン端子を備えているため、テレビなどへの出力にも対応する。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top