オンデマンドTV、NTT東エリアでチャンネルサービス開始。フジテレビOn Demand第2弾も | RBB TODAY

オンデマンドTV、NTT東エリアでチャンネルサービス開始。フジテレビOn Demand第2弾も

エンタメ 映画・ドラマ

 オンデマンドTVは、有線放送の業務区域変更登録の完了を受け8月10日、チャンネルサービス提供地域をNTT西エリアのみから、NTT東西エリアに拡大した。これにより、東西両エリアで「オンデマンドTV」の全サービスが利用できることになった。

 NTT東エリアとは、北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、茨木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野の計17都道県の、IPv6サービス提供地域を指す。

 なお、チャンネルサービスの利用には、専門チャンネルが見放題の「多ちゃんねるプラン」(2,100円/月額)、またはビデオ作品と専門チャンネルが見放題の「よくばりプラン」(3,150円/月額)の、どちらかに申込みが必要(別途初期費用が必要)。

 今回提供されるのは、「シネフィル・イマジカ」「スペースシャワーTV」「MONDO21」などを含む、ベーシックチャンネルとなる21ch。オンデマンドTVでは、引き続き、ベーシックチャンネルの拡大を目指しつつ、プレミアムチャンネル(有料オプション)の充実も図るとしている。

 また8月12日より、フジテレビOn Demandが配信する『山崎まさよし ライブ』 『サッカー ブラジル×グアテマラ』 『Ola!セレソン密着 PART10』 の3作品を、「オンデマンドTV」のVODサービスにて順次提供開始する。今年デビュー10周年を迎える山崎まさよしの記念ライブの模様、2006年W杯のスターを先取りするロマーリオ&ロビーニョ最初で最後の共演、セレソン次代のエース・ロビーニョに緊急密着と、どれもファンにはたまらない内容だ。

  提供期間は、『山崎まさよし ライブ』が8月19日〜9月30日(購入期日:9月23日まで)、『サッカー ブラジル×グアテマラ』『Ola!セレソン密着 PART10』の2本が8月12日〜9月30日(購入期日:9月23日まで)となる。提供価格は、『山崎まさよし ライブ』が525円/1週間、『サッカー ブラジル×グアテマラ』が315円/1週間、『Ola!セレソン密着 PART10』が210円/1週間。
《冨岡晶》

特集

page top