オリコン、音楽配信サービスにおける一部楽曲の料金を値下げ | RBB TODAY

オリコン、音楽配信サービスにおける一部楽曲の料金を値下げ

エンタメ 音楽

 オリコングループは、一部レコード会社の料金改定の方針が示されたことを受け、8月4日12時より、同社「ORICON STYLE」サイトで提供する音楽配信サービスの一部楽曲についても値下げした。

 従来、240円で販売していたものが150円になるなど、大幅な値下げとなっている楽曲もある。同社では、今後、料金を改定するレコード会社があった場合にも、その都度、速やかに対応する方針だという。

 また、同日、アップル社による日本国内への音楽配信サービスが開始されたことについて同社では、これを機に音楽配信への社会的関心が高まり、文化的に幅広く普及するものと見て好意的に捉えている。

 同社サイト「ORICON STYLE」では、現在、11万曲の楽曲を配信しているが、9月末時点で23万曲を超える予定。また、現在はWMA形式のみの配信を行っているが、今後はATRAC形式による配信も計画している。
《竹内充彦》

特集

page top