ボーズ、小型スピーカー「101MM」4本と小型ステレオアンプの特別限定セット | RBB TODAY

ボーズ、小型スピーカー「101MM」4本と小型ステレオアンプの特別限定セット

IT・デジタル その他

 ボーズは、小型スピーカー「101MM」4本と小型ステレオアンプ「TA-55」の特別セットモデル「101BMS」を8月20日に発売する。販売数は限定800セットで、価格は通常組み合わせ価格より28,980円安い、86,100円。
  •  ボーズは、小型スピーカー「101MM」4本と小型ステレオアンプ「TA-55」の特別セットモデル「101BMS」を8月20日に発売する。販売数は限定800セットで、価格は通常組み合わせ価格より28,980円安い、86,100円。
 ボーズは、小型スピーカー「101MM」4本と小型ステレオアンプ「TA-55」の特別セットモデル「101BMS」を8月20日に発売する。販売数は限定800セットで、価格は通常組み合わせ価格の115,080円より28,980円安い、86,100円。なお、スピーカーの取り付けブラケットはすべて別売りとなる。

 101MMは、1982年に登場したコンパクトかつ耐久性を追求したスタンダードなスピーカーだ。

 TA-55は、1台で4本までのスピーカーを接続でき、専用のカードサイズリモコンで離れた場所からでも音量調節などの操作が行える小型ステレオアンプ。
《村上幸治》

特集

page top