BIGLOBE、ブログ閲覧者とのコミュニケーションも可能とする「ウェブリメッセンジャー」を提供開始 | RBB TODAY

BIGLOBE、ブログ閲覧者とのコミュニケーションも可能とする「ウェブリメッセンジャー」を提供開始

エンタメ その他

 BIGLOBEは、8月1日(月)より新コミュニケーションサービス「ウェブリメッセンジャー」を開始する。専用ソフトを導入することで、通常のメッセンジャーとして、インターネット接続中のユーザ同士がコミュニケーションできるほか、ブログ閲覧者とのコミュニケーションも可能とする「ブログホットライン」機能を装備しているのが特徴。

 ブログホットライン機能は、同日に開始した「ウェブリシール」サービスの「チャットシール」(Flashムービー)を、ブログに貼り付けることで利用可能となる。ウェブリシールを通して、ウェブリメッセンジャーユーザとブログ閲覧者とが、リアルタイムでメッセージ交換できるようになる。

 専用ソフトは無料でダウンロード可能でWindows98SE以降で利用可能。Internet Explorer 6、Firefox 1.0以降に対応しており、「BIGLOBEサービス会員」または「BIGLOBEカフェ会員」(無料)なら、誰でも利用できる。

 なお、BIGLOBEメッセンジャーとの互換性はない。そのため、ウェブリメッセンジャーのサービス開始にともない、「BIGLOBEメッセンジャー」サービスは、9月30日で終了となる。

 自分のブログを開設すると、閲覧者の反応が気になるもの。コメントやトラックバックだけでなく、ウェブリを使って生の反応を聴いてみるのも新しい試みで、今後の展開が気になる。BIGLOBEでは今後段階的に新機能を提供していく予定もある、とのことなので、この新しいサービスに注目してほしい。
《冨岡晶》

特集

page top