ナナオ、17型液晶ディスプレイ「FlexScan M1700」シリーズに光沢パネル採用モデルを追加 | RBB TODAY

ナナオ、17型液晶ディスプレイ「FlexScan M1700」シリーズに光沢パネル採用モデルを追加

 ナナオは、光沢パネル採用の17型液晶ディスプレイ「EIZO FlexScan M1700C」「同M1700C-R」を7月24日に発売する。

IT・デジタル その他
EIZO FlexScan M1700
  • EIZO FlexScan M1700
 ナナオは、光沢パネル採用の17型液晶ディスプレイ「EIZO FlexScan M1700C」「同M1700C-R」を7月24日に発売する。価格はオープン。実売予想価格は、PCリサイクルマークなしのM1700Cが47,000円前後、PCリサイクルマークとDVIケーブル付きのM1700C-Rが50,000円前後。ベゼルカラーは、いずれもセレーングレイとブラックの2種類を用意する。

 FlexScan M1700Cおよび同M1700C-Rは、6月24日に発売した17型液晶ディスプレイ「FlexScan M1700」のノングレア液晶パネルを光沢液晶パネルに変更したもの。そのほかのハードスペックは共通となっている。推奨解像度は1,280×1,024ドット(最大表示色1,619万色)、視野角は水平170度/垂直155度、輝度が300cd/m2、コントラスト比が700:1、応答速度は8m秒。入力信号は、デジタル(DVI-I)とアナログRGB(D-Subミニ15ピン)に対応する。
《高柳政弘》

特集

page top