au、ネットワークを通じて携帯電話のソフトウェアを更新するサービスを開始 | RBB TODAY

au、ネットワークを通じて携帯電話のソフトウェアを更新するサービスを開始

 KDDIと沖縄セルラーは、携帯電話網を経由して端末のファームウェアをアップデートする「ケータイアップデート」を6月下旬から開始する。これまでは、携帯電話に不具合があった場合、店舗に出向いてソフトウェアのアップデートを行う必要があった。

ブロードバンド その他
 KDDIと沖縄セルラーは、携帯電話網を経由して端末のファームウェアをアップデートする「ケータイアップデート」を6月下旬から開始する。これまでは、携帯電話に不具合があった場合、店舗に出向いてソフトウェアのアップデートを行う必要があった。

 ケータイアップデートでは、ユーザが自ら操作する方法と、自動的に更新する2つの方法が用意されている。さらに、ソフトウェアの更新で障害が発生した場合の復旧機能も実現されている。

 なお、6月下旬発売予定の「W31T」と7月上旬発売予定の「W32SA」から順次導入される。
《安達崇徳》

特集

page top