鈴木亜美、Yahoo!チャットイベントにピンクのチャイナ服で登場! 新曲秘話など | RBB TODAY

鈴木亜美、Yahoo!チャットイベントにピンクのチャイナ服で登場! 新曲秘話など

エンタメ その他

エイベックス移籍第2弾のニューシングル「Eventful」を5月25日にリリースする、鈴木亜美
  • エイベックス移籍第2弾のニューシングル「Eventful」を5月25日にリリースする、鈴木亜美
  •  Yahoo! JAPANは17日、視聴者参加型の動画チャットイベント「ライブトーク」を開催した。第1回のゲストは、エイベックス移籍第2弾のニューシングル「Eventful」を5月25日にリリースする鈴木亜美だ。
  •  Yahoo! JAPANは17日、視聴者参加型の動画チャットイベント「ライブトーク」を開催した。第1回のゲストは、エイベックス移籍第2弾のニューシングル「Eventful」を5月25日にリリースする鈴木亜美だ。
  •  Yahoo! JAPANは17日、視聴者参加型の動画チャットイベント「ライブトーク」を開催した。第1回のゲストは、エイベックス移籍第2弾のニューシングル「Eventful」を5月25日にリリースする鈴木亜美だ。
  •  Yahoo! JAPANは17日、視聴者参加型の動画チャットイベント「ライブトーク」を開催した。第1回のゲストは、エイベックス移籍第2弾のニューシングル「Eventful」を5月25日にリリースする鈴木亜美だ。
 Yahoo! JAPANは17日、視聴者参加型の動画チャットイベント「ライブトーク」を開催した。ライブトークは毎回著名人が登場するオンラインイベントで、今回が初回となる。配信時間は、毎週火曜日21時からの30分間。第1回のゲストは、エイベックス移籍第2弾のニューシングル「Eventful」を5月25日にリリースする鈴木亜美だ。移籍後の第1弾シングル「Delightful」(3月発売)も大ヒット中。

 第1回のライブトークでは、新曲Eventfulの誕生秘話からプライベートの話題まで、視聴者からのさまざまな質問(書き込み)にゲストの鈴木亜美がリアルタイムで回答し、その模様が映像配信された。

 鈴木亜美は、ピンクのチャイナ服で登場。これは、襟を開けているため、一見するとそれとわかりづらいが、本人が襟を閉める仕草をしチャイナ服で、しかも私服であることを説明した。雑誌やテレビでも私服で出演することが多いという。それは、自分の好きなブランドのものを選べるため。衣装のカラーは、黒や茶、ベージュなどシックなものが多いとのことで、ピンクはめったに着ないが、チャイナ服のデザインに魅かれたと答えた。

 今年最もやりたいことは、ライブ。先日、米ラスベガスにCeline Dion(セリーヌ・ディオン)のライブなどを見て来たという。Celine Dionのライブでは、とても刺激を受け、やはりライブをやりたいと感じたとのこと。ライブを行いたい理由として、「もちろんファンの前で歌い、ファンと一緒に盛り上がるのは楽しいし、何もない真っ白なところから、1つ1つ作り上げていくのはものすごく大きなこと。だからやりがいがあります」と述べた。

 なお、鈴木亜美は、夏に行われるエイベックス主催のライブイベントに出演が決まっている。同イベントでは、「ダンスやトランス調の曲も多く披露する予定なので、熱いパフォーマンスとライブをやりたい」と意気込みを語った。

 新曲のEventfulについては、「めちゃめちゃ、あげあげでー。でも、かっこいいですね。HopefulやDelightfulと違ったクールさというか、気持ちの奥の方から出てくる勢いがあります。だから、私もクールなイメージで普段見せていない部分をあえて見せています」。

 気に入っているフレーズは、「追いかけるほどかわいくはないの。期待しないでそんなに甘くはないの」を挙げた。この詩を聴くと、強い女の子と思われるかもしれないけれど、わざと強がってしまう。その辺の気持ちに気づいてというメッセージがあると説明した。

 「これまで、自分の曲はあまり聴かなかった。前回リリースしたDelightfulや今回のEventfulでは、アレンジが違うし、リミックスが楽しめるので、自分の曲という感覚がなく、仕事の合間や移動中などにめずらしくリピートで何回も聴いています。聴くたびにこんな音があったのかという新しい発見があります」という。

 Delightfulに続いて、Eventfulの作詞も担当した鈴木亜美。Eventfulの歌詞は、バイクに乗ったイメージで作られていると語った。その辺のイメージをプロモーションビデオの監督にも伝えたという。

 このコメントを受けて、視聴者から「プロモーションビデオでは、バイクに乗っていますが、プライベートでもバイクに乗るのですか?」という質問が寄せられた。これには、鈴木亜美が「おー、免許持っていないです。はい、ごめんなさい」と照れながら返答した。

 東京都内で走っているというEventfulのラッピングトラックを見たことがあるかとの問いには、見たことがあり、さらにカメラ付きケータイ電話で撮影したと回答。撮影した写真は、自身のホームページの日記に掲載する予定だという。

 最近、ハマっているものは、夏に向けて麦わら帽子を集めること。好きな食べ物は、サバとウニ。音楽は、ジャンルを問わず何でも聴く。お酒は、焼酎以外なら何でも好き。最近よく飲むのは赤ワイン。将来の夢は、生演奏が流れるジャズバーみたいなお店を持ちたいという。音楽以外なら、イラストレーターに挑戦したいとコメントした。

 さらに、ダンスが最近うまくなったという書き込みには、休業中、ダンスのレッスンを精力的に行っていたと説明。開脚ができるまではストレッチが中心で、ダンスのレッスンはしなかったと、レッスンを始めた当時を振り返った。それから、毎日のストレッチ、週2回のダンスレッスンを続けているとのことだ。

 Eventfulのリリース前だが、第3弾シングルの作詞がすでに終わり、18日からレコーディングが始まるという。
《高柳政弘》

特集

page top