音楽配信「MaXMuse」4/29本格始動〜モーニング娘。等を低価格で | RBB TODAY

音楽配信「MaXMuse」4/29本格始動〜モーニング娘。等を低価格で

エンタメ 音楽

モーニング娘。などハロー!プロジェクトが所属するアップフロントグループの本格的な音楽配信がスタート
  • モーニング娘。などハロー!プロジェクトが所属するアップフロントグループの本格的な音楽配信がスタート
  • ハロー!プロジェクト
  • J-POPのアーティスト
 マックス・インターナショナルは、音楽配信サイト「MaXMuse(マックスミューズ)」を4月29日午前0時にグランドオープンする。

 モーニング娘。などハロー!プロジェクトが所属するアップフロントグループ初の本格的音楽配信であり、105円から158円の低価格での販売が特徴だ。

 1月28日にプレオープンした「MaXMuse」であるが、4月29日にはアップフロントワークス楽曲約5,000曲、ダンスミュージック中心のトーリューモン楽曲約2,600曲を追加し、グランドオープン時には国内外のメジャー、インディーズの楽曲約15,000曲を取り揃える。楽曲は順次追加し、年内に約10万曲のラインナップを目指すという。

 著作権保護方式としてはWindows Media Digital Rights Managementを採用しており、ポータブルプレイヤーへの転送が可能なほか、著作権保護対応CD-R(S-CDR)への書き込みにも対応。決済方法は、クレジットカードとWebMoneyに対応する。

 4月29日にはグランドオープンに合わせて、5月7日のコンサートツアー最終公演でモーニング娘。を卒業する石川梨華をフィーチャーする「石川梨華(モーニング娘。)卒業スペシャル」がスタート。石川梨華メインの楽曲などを集めた「石川梨華コレクション」や、「モーニングコーヒー(石川梨華メインヴォーカルヴァージョン)」の限定配信など、石川梨華ファン垂涎ものの企画が予定されている。

 国内の主な音楽配信サービスでは、国内アーティストの楽曲は200円から350円程度で販売されているが、「MaXMuse」の低価格での参入がユーザにどのように受け止められるのか、今後の動向が楽しみだ。
《編集部》

特集

page top