NPBが西武・松坂大輔選手ら超豪華メンバーのサイン入りユニフォームをオークション | RBB TODAY

NPBが西武・松坂大輔選手ら超豪華メンバーのサイン入りユニフォームをオークション

エンタメ その他

 日本野球機構(NPB)はヤフーオークション、および楽天オークションで、西武・松坂大輔選手、福岡ソフトバンク・城島健司選手、読売・清原和博選手ら、プロ野球オールスター・キャストのユニフォームを出品している。

 売上金は新潟・中越地震、台風23号災害、スマトラ沖地震の各被災地に届けられる。期間は3月21日23時まで。

 出品されているのは特別ユニホームで、公式戦で着用しているユニホームとは異なる。すべて本人の直筆サイン入り、クリーニング済みだ。

 1選手が1着を提供しており、ヤフーオークションには34点、楽天オークションには33点が出されている。両オークション間で選手は重複していない。リンク先をご覧いただければ分かるとおり、超豪華メンバーである。

 今回のオークションは、3月14日(月)に東京ドームで行われた「新潟・中越地震、台風23号災害、スマトラ沖地震復興 プロ野球チャリティードリームゲーム」で、出場選手が着用した特別ユニホームを出品したものだ。

 この試合は、日本のプロ野球で活躍する「外国人オールスター選手」対「日本人オールスター選手」で行なわれた。

 なお落札金は現金振込みのみの支払いで、カードなどでの決済はできない。
《松岡美樹》

特集

page top