三洋、5GバイトHDDとSDカードスロット搭載のデジタルボイスレコーダーを発売 | RBB TODAY

三洋、5GバイトHDDとSDカードスロット搭載のデジタルボイスレコーダーを発売

IT・デジタル その他

DIPLY TALK HDR-B5GM
  • DIPLY TALK HDR-B5GM
 三洋電機は、世界で初めて5GバイトHDDを内蔵したボイスレコーダー「DIPLY TALK(ディプリ トーク) HDR-B5GM」を3月上旬に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は53,000円前後。

 HDR-B5GMは、モノラルマイクを内蔵しており最大約693時間の録音が可能となっている。また、付属の外部ステレオマイクを接続した場合にはステレオ録音で最大約173時間の録音が可能だ。また、SDメモリーカードスロットを搭載し、HDDとSDメモリーカード間でのダビングやファイルコピーが行える。

 録音だけでなく、MP3とWMAの音楽ファイルを再生する機能も搭載されており、USBによるPC接続により音楽データの転送が行える。また、Windowsのエクスプローラにてファイルのリード・ライトが可能なマスストレージクラス対応リムーバブルディスクとしても利用できる。

 本体サイズは幅45×高さ94×奥行き19mm、重さは約93g(電池含む)。電源には充電式のリチウムイオン電池が使われており、電池持続時間は録音時は約7.5時間、再生時は約8.5時間(ともにLPモード利用時)。

 製品には、ステレオマイク、インナーイヤー型ステレオヘッドホン、ワイヤードリモコン、USBケーブル、ACアダプタ、キャリングポーチが付属する。
《村上幸治》

特集

page top